Social Good Project

日本の福祉は、世界に誇る“ソーシャルサービス”へ
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search 協賛法人

■社名:社会福祉法人北区社会福祉事業団

■住所:東京都北区上中里2-45-2

2023 新卒採用情報

大切な人がいつも笑顔であるように。それぞれの幸せが幸せを紡ぐ場所へ

2022/03/01

▼理念・ビジョン
北区社会福祉事業団は、ご利用者やご家族の意向を尊重して多様な福祉サービスを総合的に提供できるよう創意工夫し、ご利用者一人ひとりの「その人らしさ」を守りつつ、自立した生活を営むことができるよう支援しています。また、職員ひとりひとりも「その人らしさ」が輝くように、個々の個性やライフステージに合わせた働き方ができるようお互いを尊重する風土があります。

▼就活生へのメッセージ
未経験でも大丈夫!経験豊富な職員がサポートします。
福祉・介護というと休みが全然取れない、サービス残業が多い等ブラックなイメージがあるかもしれませんが、当法人ではそういうことはありません!就業規則がしっかりしていますので、休日も取れてプライベートの時間も確保できます。職員は経験豊富なベテランが多く新人をサポートする余裕がありますし、研修も充実していますので、未経験の方でも安心して長く務めることができます。
 
▼会社紹介
幅広く事業を行っています!
当法人の施設はすべて東京都北区内ですが、その種類は多岐にわたります。高齢分野は、特別養護老人ホーム・ショートステイが2か所、デイサービスは4カ所、地域包括支援センターは2か所、ホームヘルパーは1カ所の拠点・施設があります。障害分野は、就労継続支援B型が2か所、生活介護が1カ所、居宅介護は1カ所の施設があります。「北区立」ということで、民間の施設では受け入れが難しい医療的ケアの必要な方も出来る限り受け入れをしています。

▼自社の魅力
働きやすい環境
北区からの出資を受けていることもあり、就業規則や給与規程など各種規程が整備され、労働基準法や育児・介護休業法等の法律を上回った休暇等の制度があり、職員の待遇は非常に手厚く、安心して長く働ける環境が整っています。


育児・介護をサポートする制度
妊娠中や育児中にさまざまな制度を活用することができます。育児休業から復帰してからも時短勤務や夜勤なしで、子育てと仕事を両立しています。家族の介護をしている職員も同様に時短勤務や介護休暇、介護休業等を活用し、仕事との両立をしています。
子育てを経験している先輩職員・上司が多く、「育休は取るのが当たり前」という風土が根付いています。
 

▼求める人物像
・人と接することが好きな人
私たちの仕事は、職員の笑顔が利用者の皆様の笑顔を引き出す仕事ですので、まず「人が好き」であること、そして人に喜んでもらうことが好きな人です。

・相手の立場になって考えることが出来る人
職員もご利用者もひとり一人みな個性や考え方が違います。
相手の個性や考え方を理解しようと努力し、尊重することが必要です。

・目標に向かって自ら考え行動できる人
自分や組織の目標を達成するために、自発的に行動し、貢献できる方と一緒に働きたいと考えています!