Social Good Project

福祉で、キャリアの可能性は無限大!
キャリタス福祉は、福祉領域に眼を向ける就活生・就活準備生の各種活動を、様々なカタチでサポートしているメディアです

Search 協賛法人

■社名:長岡福祉協会 首都圏事業部

■住所:東京都港区新橋6-19-2

2024 新卒インターン情報
2023 新卒採用情報

自分や家族、友人が利用したいと思うサービスの提供

2022/11/02

▼理念・ビジョン
地域を支える総合福祉サービスの提供
長岡福祉協会は、障害児(者)を支援する「福祉」と、高齢者の暮らしを支える「介護」、福祉と介護における「医療」の事業を手がけるグループです。そして、今後ますますニーズが高まり多様化が予想される時代を見据え、医療・福祉の「人材教育」にも取り組んでいます。

▼就活生へのメッセージ
東京都心ど真ん中!
人里離れた郊外ではなく、オフィスビルの立ち並ぶ港区は東京タワーの足元、東京都心ど真ん中で行われている福祉施設の取り組みを是非、肌で感じてください。特養、老健、障害者支援施設にデイサービス、訪問介護、居宅介護支援事業所、と福祉サービスを網羅した8階建ての複合型施設で、多くの皆さんの参加をお待ちしております。

▼会社紹介
新しい福祉のモデル構築が進む中、その中核を担うのは「人」です
新潟、東京、埼玉、千葉において、医療・福祉サービスを提供しています。
新しい福祉のモデル構築が進む中、その中核を担うのは「人」です。専門性を極めたい「スペシャリスト育成」や総合的な管理に携わりたい「ゼネラリスト育成」さらに管理職登用制度など、資格取得、幅広い研修を取り入れ人財育成に注力しています。
福祉には「やさしさ」や「あたたかさ」というイメージが先行してきましたがその上で今後は、より質の高いサービスを提供するために必要なビジネスモデルを構築する発想と設計力と行動力が重要になってきます。
私たち長岡福祉協会は崇徳厚生事業団のひとつです。『崇徳厚生事業団』は、昭和42年に開放的な精神医療を目指し、田宮病院を開設したことに始まりました。 精神、一般の病院や在宅支援などを展開する「医療法人崇徳会」、福祉の「社会福祉法人長岡老人福祉協会、長岡福祉協会」、医療、福祉人材養成の「悠久崇徳学園」、さらに、ボランティアの受入れ、養成の「NPO法人長岡医療と福祉の里ボランティア連合会」、フードサービス、セントラルキッチンの「株式会社マイステルジャパン」など県内外の組織が連携しています。グループとして『自分や家族、友人が利用したいと思うサービスの提供』を理念に、きめこまかな医療、福祉サービスを提供することに念願しています。 また、医療と福祉の連携を目指す、地域包括システムにも取り組み、地域のセーフティネットの構築に努力してまいります。
 

▼自社の3つの魅力
時代の変化とともに
福祉の進化を先取り長岡福祉協会では、地元の長岡市だけでなく首都圏におけるサービスを行っています。これは、多様化する福祉サービスのスタイルをいち早く取り込むことで次のサービスモデルを創出するためです。地方だけでなく都市部における福祉サービスのあり方を学ぶことで、さらに多様な対応力を高めています。

長岡、都市部、そして外国へ
私たちが常に目指すのは時代が求める福祉サービスの提供です。そのためには、長岡市や首都圏などの国内はもとより、国外にも目を向けなければなりません。日本にとって、将来の労働力不足は大きな問題です。その解決策として、アジアを含めた諸外国からの人材教育を受け入れ、国内の福祉産業へとつないでいくことも欠かせないことだからです。今後は、福祉教育における国際化にも取り組んでいきます。

当たり前という福祉を目指して
福祉は単一では捉えきれない状況を迎えています。時代とともに局面も変化しますが、「人のために」という思いと人材の大切さは変わりません。いつの日か福祉サービスが、電気・ガス・水道のように社会インフラとして当たり前のように利用できる日を目指して、私たちは人を大切に一歩ずつ前進していきます。

▼求める人物像
現場に新しい風を!
多様化する社会の中で、心のバリアフリーを促進し、次の時代に求められる福祉サービスを構築していくことは私達の使命です。挑戦する気持ちを忘れず、創意工夫をする努力を惜しまない、バイタリティに溢れた若い力に期待しています。
 

この企業・団体の別情報