Social Good Project

日本の福祉は、世界に誇る“ソーシャルサービス”産業へ
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search 協賛法人

■社名:社会福祉法人ともに福祉会

■住所:埼玉県春日部市内牧3921-1

採用情報

誰もが豊かに暮らせる地域づくりを。

2020/09/28

▼就活生へのメッセージ
私たちの仕事は、同じ人間として育ちあうこと。
私たちの仕事である、障がいのあるお子さんや成人の方の支援は、同じ人間として「一緒に育ちあう」ことが基本の理念と考えています。日々の関わり合いの中で相手の中にも職員としての自分自身の中にも、新しい発見がたくさんあることと思います。今まで知らなかった相手や自分。それを見つけた時の感動は、この仕事の大きな魅力です。

▼会社紹介
地域で当たり前に安心して暮らしていくために
卒業後の不本意な在宅者をなくし、どんな障害の方も通える施設づくりを目指す取り組みとして、任意団体で平成5年より無認可施設を開所、平成9年に法人化、そして平成10年に認可施設を開所、その後居宅事業や相談事業、グループホーム、児童発達支援センターなどを開設し現在に至っています。その中で一緒に働くこと、社会参加や余暇活動を楽しむこと、地域で当たり前に暮らすことなど、一人ひとりの権利保障を基本理念として実践してきました。
▼自社の3つの魅力
利用者はもちろんのこと、働く職員も大切にする職場です。
働く職員も「専門職」であると同時に「生活者」でもあることを念頭に置き、休日取得や給与保障などに取り組んでいます。キャリアパスによる職位や資格取得のための貸付制度、各種休業補償(介護休暇や産休・育休・特別休暇など。男性の育児休暇取得実績もあり)労働状況確認のための年2回のヒアリング実施など。

地域と密接にかかわるお仕事です。
春日部市内で28年の実績のある法人です。イベントや地域の方との関わりを大事にしており、地域とのふれあいが職員や利用者の貴重な体験になります。

研修制度も充実
様々な研修の企画・実施や参画を推進しています。新人研修や法人内部の各事業の実践を知る「実践交流会」、法人の枠を飛び越えた「合同法人研修」など。また、外部の研修への参加も斡旋しており、専門性を高めるための学びの機会を積極的に作っています。
▼求める人物像
学び・知り・考える
福祉の仕事というのは点数やグラフで評価される仕事ではありません。だからこそ一生懸命に心血を注いだ仕事には何ものにも代えがたい満足感があります。我々は、現場の支援者を「専門職」だと考えています。「専門職」たるためには、地域に生きる人たちの暮らしや活動にしっかりと向き合い「学び・知り・考える」力が必須です。

チームワークを大切に
人が人に寄り添い、はじめて成立する仕事です。どの業種であってもチームで仕事に臨み、自分の強みを生かして、より良い支援を実践してもらえたらと思います。

自分の生活や楽しみも忘れずに
仕事以外の時間には、自身の時間を有効に使っていただくことも大事だと考えています。家族と過ごしたり、友だちや恋人と出かけることや、趣味に没頭するのも良いでしょう。良い仕事のためには、良い休暇を過ごして自身を見つめ直す時間を作ってもらうことが大事だと考えています。