Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 未来を拓く、若者百選。


『未来を拓く、若者百選。』現場の“リアル”をQ&Aで紹介します!

逆境の中でめぐり合った会社。今では自分の誇りであり、将来を託すことのできる仕事

119_ext_11_0.jpeg

小島隆寛
株式会社舞浜倶楽部
ディサービスはじめ 相談員



Q:この仕事に就いた理由は?
誰かの為に役立てることを強く実感できる仕事であり未経験者でもOKということであったからです!というのは最終的な決断の理由で、実は就活当初は金融業界を志望していて内定も頂いていたのですが、リーマンショックの影響で4年生の12月に取り消しになってしまいました。そこからあらためて活動を始めたすぐのタイミングでめぐり合ったのが舞浜倶楽部でした。


Q:舞浜倶楽部を選んだ理由は?
選考の際にお会いしたスタッフの皆さんからとても丁寧に会社や業務の説明を頂けたこと、皆さん本当に遣り甲斐をもって働いていることが強く感じられたこと、そして福祉介護を学んでいない未経験者でも快く受け入れてくれて、そして成長できる教育環境も整っていると感じられた事などが理由です。あとはもう卒業まで時間もなかったこともあって、早くに内定を頂けたことも理由です(笑)。

119_ext_11_1.jpeg


Q:入社から今日までの仕事内容を簡単に教えてください。
入社後まずは、小規模多機能型サービス事業の“きはち”での仕事を4年間。その後、ディサービス事業の“はじめ”で約2年間介護職の仕事に就いています。“きはち”では泊まりのご利用者もいらっしゃるので24時間365日を通してご利用者と接することで本当に様々な事を経験し学ばせていただきました。現在の“はじめ”では、認知症の方と接することも多く“認知症”のケアについて日々学び理解を深めさせて頂いております。


Q:これまでの6年間に対しての率直な感想を教えてください。
本当にあっという間でしたね、未経験ということもあったせいか入社から今日まで学ばせて頂くことばかりでした。何もわからない入社当初の夜勤ではご利用者の体調が優れなくなった際に自分では何もできなくて、すぐに先輩を呼び、自分は呆然と立ち尽くすしかできなかった情けない経験もありましたが、周りの支えもあり乗り越えてきました。同じ介助を行うにもご利用者それぞれでケアの仕方も異なりますので、そういった事をひとつひとつこなしてきたら今日。という感想です(笑)。


Q:働き甲斐はどのような時に感じていましたか?
それはもう感謝のお言葉を頂けたときや、信頼していただけていると感じられたときが一番ですね!そして自分の成長を感じられた時にも働き甲斐を感じます。



Q:未経験入社でありながらも介護福祉士、社会福祉主事を取得し活躍されておりますが今後の目標についてはどのようにお考えですか?
日々すべての仕事が学びではあるのですが、今後は認知症について勉強を進めて理解を深め極めていきたいですね。そしてケアマネージャーの受験資格も得られましたのでケアマネージャーの資格も取得し、ご利用者にとっての最善のケアについても一緒に考えて提供できる人材になっていきたいです。

 

119_ext_11_2.jpeg


Q:舞浜倶楽部はどのような会社ですか?
福祉の先進国であるスウェーデンの様々なケアを取り入れていることが強みではありますが、それにもまして社員皆が働きやすい環境が整っている会社であるのではないかと感じております。他社で働いた経験はないですが、この業界で働いていく上では、色々な経験ができる会社であり、成長できる環境も整っており、何よりも本当に皆がお互いを助け合いながら気持ちよく働いている会社であると感じています。それも社長の人望やお人柄、そして社員の事を大切に考えて頂けていることが大きいのではないでしょうか。


Q:これを読んでいる若者に対してのメッセージをお願いします!
是非、介護の仕事にも興味をもっていただきたいです!就職を考えた際には、本当に色々な選択肢がありますが、その選択肢の中に、是非この仕事も入れて頂きたい。働き甲斐や自己成長、そして将来性など、この仕事は間違いなく自信をもって薦められる仕事です。もう一点はどのような仕事に就くにしても自分で選んだからには“継続”することを大切にしていただきたいです。正直、私も辞めたいと思った事もありましたがそれを乗り越えるとまた違った景色が見えてきたりもしますので“継続”することを是非大切にして頂きたいです。


 

119_ext_11_3.jpeg

pagetop.gif