Social Good Project

日本の福祉は、世界に誇る“ソーシャルサービス”産業へ
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search 未来を拓く、若者百選。

■社名:株式会社ソラスト

■住所:東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東6F

採用情報
未来を拓く、若者百選。

入浴、お泊りなど、利用者様の“できる”を増やすこと。

2020/04/15

株式会社ソラスト
関東介護ブロック
ケアワーカーA.M.

~message~就活では、まずは自分が何になりたいのかを明確にすることが大切です。就活をしている中で “介護の仕事をして誰かの生活を支えたい” そう思ったら、面接でも自然と言葉が出てくるようになりました。自分が何をしたいのか、じっくり考えてみてください。



Q 現在の仕事内容は?

現在、勤めているのは小規模多機能型の居宅介護サービス。通常のデイサービスとの違いは、通所レクリエーションや入浴介助だけでなく利用者様の自宅へ訪問して排泄介助や生活支援を行ったり逆に、利用者様の宿泊にも対応できるところ。“通所”“訪問”“宿泊” 3つのサービスが複合しており利用者様を様々な方法で支援できるのが魅力です。

Q 将来の夢(キャリアビジョン)は?
これまで『実務者研修』『介護福祉士』を取得しました。将来は、ケアマネージャーの取得を目指しています。そのためにも今年は『社会福祉士』の通信講座を受講する予定です。
Q 最近最高に嬉しかった出来事は?
人生の大先輩との“心の繋がり”。それまで全然知らなかった演歌や歌謡曲を利用者様から教わって一緒に歌ったり主婦歴の長いスタッフから洗濯の仕方など家事の豆知識を教わったり。些細なことかもしれませんが当初は不安がっていた利用者様とも徐々に“世代を超えた繋がり”を築くことができました。
介助を担当した際に「あなたで良かった」と声をかけていただいた時は本当に嬉しかったです。これからもこの繋がりを大切にしていきたいです。


Q ソラストを選んだ理由
ソラストに惹かれたのは経営理念にも掲げられている“一人ひとりの生活を豊かにする”という思いに共感したから。また、それが単に言葉としてではなく採用担当の方や見学先の施設のスタッフと接する中でイキイキと息づいていることを感じ取ることができたのも大きかったです。

 

この企業・団体の別情報