Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 未来を拓く、若者百選。

未来を拓く、若者百選。
社会福祉法人 東京聖労院
東京都清瀬市中里5-91-2(特別養護老人ホーム 清雅苑内)
≫≫≫ 会社詳細はキャリタス就活2019 ≪≪≪

何がやりたいか、何のために働きたいかが大切

491_ext_11_0.jpg

社会福祉法人 東京聖
サン・サン赤坂 施設サービス部 生活課 第2生活係
特別養護老人ホームのケアワーカー
A.T

何がやりたいか、何のために働きたいかが大切

何がやりたいか、何のために働きたいかが大切だと思います。最終的な目的があるならば、そのために自分を成長するために学んで働いていくと良いと思います。自分の気持ちを大切に、よいことは他の職員から技術などを盗んで自分の形に変えてかんばって下さい。


Q1 現在(これまで)の仕事内容は?
入所しているご高齢のご利用者様の介護をしています。食事・排泄・入浴介助から日々のコミュニケーションも様々なことを行っております。

Q2 あなたにとっての仕事とは何ですか?
今の仕事のやりがいは、ご利用者様と接している際に、ご利用者様の笑顔がみられること。また、直接「ありがとう」と言っていただけること。ご家族にご利用者様が施設で最期を迎えられた際に、感謝の言葉をいただけたことなどいつもやりがいを感じられています。
その他にも日々接しながら信頼が深まったり、ケアが良い方向へとつながりご利用者様のためになったりした時にすばらしい仕事だと感じます。


Q3 将来の夢(キャリアビジョン)は?
ご利用者様への支援をより向上させていくために専門技術・知識を身につけて自分自身を成長させること。


Q4 東京聖労院に決めた理由
年間休日が多く、他の特別養護老人ホームよりも月収がやや多かったため決めました。また、母校の卒業生が多く入社しており先輩が沢山いたためお話も伺え、学校でも施設見学に行きよいと思ったため入社することを決めました。


Q5 職場のアピールポイント そして、学生の皆さんへメッセージ
新人教育担当がおり、介護初心者でも安心して仕事が覚えられる環境です。またサンサン赤坂は児童館が併設されており、高齢と児童の交流ができるところが他とは違う特色だと思います。
何がやりたいか、何のために働きたいかが大切だと思います。最終的な目的があるならば、そのために自分を成長するために学んで働いていくと良いと思います。自分の気持ちを大切に、よいことは他の職員から技術などを盗んで自分の形に変えてかんばって下さい。


 

491_ext_11_2.jpg

社会福祉法人 東京聖労院
桐ヶ丘やまぶき荘 施設サービス部 生活課 第3生活係
特別養護老人ホームのケアワーカー
K.S


介護経験がない方でも先輩職員が一から教えて下さいます。


もし、少しでも介護に興味を持っているのであれば施設見学等に足を運んでみて下さい。
是非、施設や職員、ご利用者様の雰囲気を実際に見て感じて頂きたいです。
 

491_ext_11_3.jpg

Q1 現在(これまで)の仕事内容は?
高齢者の方が不自由なく日常生活を送る事が出来るよう、援助をさせて頂いています。また現在の状態、今後予測される状態を踏まえて、ケア計画を作成し実施しています。

Q2 あなたにとっての仕事とは何ですか?
私がやりがいを感じるのは、ご利用者様の笑顔を見た時や感謝をして頂けた時です。
認知症で以前に比べ意思疎通が難しくなってきているご利用者様が、私の事を覚えていて下さり笑顔を見せて下さる時はケアを行ってきて良かったと改めて感じます。
また、ほかのご利用者様も日々、些細な事でも「ありがとう。」と声をかけて下さるので、私自身もご利用者様への感謝の心を忘れないようにしようと感じます。

Q3 将来の夢(キャリアビジョン)は?
3年目になりましたが、まだまだ先輩職員や指導職の方々に支えてもらってばかりなので、少しでも先輩方の支えになれるようになりたいと思っています。

Q4 東京聖労院に決めた理由
学生の時、当施設で実習をさせて頂いた際に、職場の雰囲気がとても明るく、温かい所に惹かれ“私もここで働きたい”と思ったのがきっかけです。その後、当施設の事を調べるとご利用者様はもちろん、職員の事も大切にしている法人だと感じ志望しました。

Q5 職場のアピールポイント そして、学生の皆さんへメッセージ

当施設では、介護経験がない方でも先輩職員が一から教えて下さいます。また、ご利用者様から学ばせて頂く事も多く、人として成長できる場でもあると、私は思っています。もし、少しでも介護に興味を持っているのであれば施設見学等に足を運んでみて下さい。是非、施設や職員、ご利用者様の雰囲気を実際に見て感じて頂きたいです。
社会福祉法人 東京聖労院
つきみの園 施設サービス部 生活課 第2生活係
特別養護老人ホームのケアワーカー
K.S


1年働いての感想

自分から、学ぶを意識を持たないと、成長できない仕事である。
Q1 現在(これまで)の仕事内容は?
たくさん人と関わり、利用者一人ひとりが、よりよい老後の生活を送れるように、日々ケア内容を考えて、生活の手助けを行っている。
先輩職員に様々な事を教わり、チームとして連携してケアを行っている。
正解がひとつではない仕事で、職員一人ひとりの考え方も違うため、チームで意見を出し合いながら、利用者にとって最善のケアを考えている。
ケアを行っていくにあたって、拒否されることやうまくいかないこともあるが、たくさんの笑顔や「ありがとう」と得られる仕事である。
様々知識が必要であり、日々勉強しながら働いている。

Q2 あなたにとっての仕事とは何ですか?
今の仕事のやりがいは、利用者の毎日違った顔がみれること。
自分のケアによって、利用者がよりよい生活ができること。
自分の考えをだして、結果につながること。

入職して3カ月程たった時に、一人の利用者の介助で失敗してしまい、怪我をさせてしまった。それまでその利用者と、信頼関係があった中でケアすることができていたが、信用されなくなり、私の介助を拒否されてしまった。チームの指導職と相談し、先輩の手助けを受けながら、少しづつ信頼の再形成をおこなっていった。その結果「あなたはもう大丈夫だね、安心して任せられる」とその利用者に言って頂けるまでになり、以前よりさらに大きな信頼関係をきづくことができている。当初は仕事に行きたくないと思い、臆病になっていたが、入職して3カ月で、大きな失敗したことで、大事な経験となって今に生きている。その時に、周りの先輩方に支えてもらったことで、安心して働けている。

Q3 将来の夢(キャリアビジョン)は?
・現場で、様々な利用者のケアの仕方を学んでいき、極めていく。
・介護の知識だけでなく、医療面の知識も身につけていく。
・介護福祉士の取得を目指す。
・現場で学んだ知識を、地域ケアやその他の方面に生かせるようにする。
・実際に何年か学んでから、違う部署の仕事も視野にいれていく。

Q4 東京聖労院に決めた理由
・大学の社会福祉実習の実習先の一つだった。
・同じ大学から何名か就職していた。
・実習を行った友人から、施設の雰囲気等を聞き、魅力を感じた。
・自宅から通いやすかった。
・給料面や職場の支援体制が魅力的だった。
・実際に見学に行き、ケアの仕方や職場の雰囲気が自分に合っている気がした。

Q5 職場のアピールポイント そして、学生の皆さんへメッセージ
自分から、学ぶを意識を持たないと、成長できない仕事である。

「社会人として働く」ということで、期待に胸を膨らませたり、逆にたくさんの不安があると思います。長い人生の、大半を働くと思いますが、転職等することを除けば、今選んだ職場が「自分の働いていく場所」になると思います。仕事内容だけでなく、職場環境がとても大切になります。妥協せず、たくさん見学にいったり、資料をみて、「自分にあった職場」をみつけて下さい。私は今1年目ですが、今の職場で働くことが楽しいし、自分にあった職場であると感じています。そんな職場のひとつとして、当法人を考えてみてください。仕事が決まったら、今ある自由な時間を精一杯楽しんで下さい。働いても、自分の時間はたくさんありますが、学生という時間は、本当に特殊な時間だと思います。そして、自分の身体が、今以上に大切になり、責任も生まれます。無理をせず、体調を整えて仕事を始められるようにして下さい。就活頑張って下さい。

この企業・団体の別情報

pagetop.gif