Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 未来を拓く、若者百選。

キャリタス福祉/未来を拓く、若者百選。

社会福祉法人みなと寮(弘済院第1特別養護老人ホーム・愛港園)
大阪府吹田市古江台6-2-1
≫≫≫ 会社詳細はキャリタス就活2018 ≪≪≪

繰り返される人との出会いが、自己成長意欲を高めてくれます。

394_ext_11_1.jpg

洞口奈々、冨士田幸代、松本奈緒、西村知成
社会福祉法人みなと寮

弘済院第1特別養護老人ホーム・愛港園
介護職員


就活生へのメッセージ
洞口:「介護に興味はあるけど大変そう」という理由で敬遠せず、ぜひ「みなと寮」の説明会に参加して下さい。私の場合、就活中での不安を先輩職員の方にぶつけましたが、そのすべてを受け止めて下さり、迷いなく入職を決めることができました。



若手職員Q&A

394_ext_11_0.jpg

左)松本  右)西村

現在(これまで)の仕事内容は?

西村:ご利用者様の食事や入浴、日常生活全般に関わる介助、健康管理やご家族への対応などです。他に、夏祭りやクリスマスパーティといったイベントの企画や運営も行います。去年はイベントのリーダーを任され、貴重な経験を積むことができました。

あなたにとっての仕事とは何ですか?
松本:「発見」です。五感を研ぎ澄まし、しっかりアンテナを張り巡らせていれば、至るところに自分の成長に繋がる気付きや発見に出会えます。

現在の仕事を選んだきっかけは?
西村:高校生の時に、福祉施設でボランティアを経験したことがきっかけです。ご利用者の方と話をして、単純に「楽しい」「もっと役に立ちたい」と思いました。

最近、職場で感動した出来事は?
松本:上手く食事の介助ができず困っている私に「その方には、左側から話し掛けるといいよ」と先輩がひと言アドバイス。実践すると、美味しそうに食べて下さいました。
 

394_ext_11_4.jpg

左)洞口  右)冨士田

最近最高に楽しかった出来事は?
洞口:「夏祭り」のイベントです。食事のレシピを考えたり飾り付けをしたりと、学園祭気分で楽しめました。ご利用者様にも好評で、とても良い思い出になりました。

あなたの趣味や特技を教えて下さい
冨士田:ストリートダンスです。2年前のクリスマス会では、職員のみなさんと一緒にダンスを披露。ご利用者様にも負けず劣らず、私たちもノリノリでした。

一番好きな本、映画、音楽について
洞口:通勤途中に音楽を聞きながら、本も読んでいます。私にとってリラックスできる時間です。最近、感動ストーリーを読んでいて、電車で少し泣いてしまいました。
 

394_ext_11_3.jpg

左から)洞口、冨士田、松本、西村

福祉を表すキーワードを一言で表すと?
冨士田:「人」が「人」を支え、助け合う。それが福祉だと思います。だから、キーワードは「人」ですね。私も今、たくさんの「人」に支えられています。

癒される時はどんな時ですか?
松本:「ご利用者様の笑顔」を目にした時です。入居当初、あまり話をされなかった方と徐々に話をするようになり、初めて笑顔を見せて下さった時はとても癒されました。

今一番欲しいものは何ですか?
西村:実は去年、自動二輪中型免許を取得したのですが、肝心の「バイク」がまだ…。しっかり貯金して、今年中に必ずゲットします!早くツーリングに行きたい!
 
キャリアビジョン

洞口:介護福祉士の資格取得が当面の目標。若いうちからチームのリーダーを任してもらえる環境なので、どんどん経験を積みステップアップしていきたいです。
 

この企業・団体の別情報

pagetop.gif