Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 2018新卒協賛法人

キャリタス福祉協賛企業紹介

社会福祉法人みなと寮(弘済院第1特別養護老人ホーム・愛港園)
大阪府吹田市古江台6-2-1
≫≫≫ 会社詳細はキャリタス就活2018 ≪≪≪

笑顔と優しさ溢れる、あたたかい施設です。

393_ext_11_0.jpg

▼就活生へのメッセージ
笑顔と優しさ溢れる、あたたかい施設です。
1952年の運営開始以来、大阪にて「地域福祉・社会貢献」に努めてきたみなと寮。経験の中で培ってきたノウハウを活かしながら、新しい取り組みにも意欲的にチャレンジしています。そのひとつが「情報公開」です。デリケートな側面が多く含まれる介護分野ですが、弘済院では皆様に安心・信頼して頂ける健全な施設運営、サービスの質向上を目指し、事業の透明化を推進。介護という仕事に誇りを持って取り組んで頂けます。


▼会社紹介
弘済院の一言で表すとずばりなんですか?
「アットホーム」という言葉に尽きます。職員同士とても仲が良くて、仕事終わりにみんなでご飯に行くことも多いです。その時ばかりは先輩・後輩関係なく、仕事のことからプライベートの話まで、時間を忘れておしゃべりしています。そうした関係性の中で仕事ができるから、いつだって自然体。報告・連絡・相談など、誰とでも気兼ねなく話ができます。弘済院の一人ひとりが、オープンな雰囲気をつくり上げているのでしょうね。

長年の歴史ある社会福祉法人として日々の業務で感じる事はあるのでしょうか?
「常に、新しいチャレンジを」の空気感に包まれているので、日々の業務で「歴史」の重みを感じることはありません。しかし、外部研修で「弘済院の…」と自己紹介すると、多くの方から「知ってる」といった反応が返ってきます。大勢の方に認知されている点では、「歴史ある社会福祉法人の名前を背負っているんだな」と、その重みを感じます。

今後のみなと寮はどのようになっていくと思われますでしょうか?
「情報公開」を通して、多くの方々に私たちの考え方をご理解頂くと同時に、ありのままの姿をご覧頂きたいと考えています。入居者様やその家族様には、より「安心」できる施設として。職員には、すべてが「開かれた」働きやすい施設として、今以上に成長していきます。

 

393_ext_11_1.jpg

 ▼自社の3つの魅力
情報公開が一番とお聞きしましたが、詳しく教えてください
報告書の公開や職員によるブログ発信などを通じて、透明性の高い開かれたサービスを提供していきたい。これが「情報公開」に対する基本的な考え方です。社内においても、役員会議の議事録や研修資料の全員閲覧など、職員間で情報共有できるようにしています。表も裏も包み隠さず、すべてをオープンにすることで、胸を張って介護という尊い仕事と向き合うことができます。

職場の環境はいかがでしょうか?(職員同士の人付き合い)
雰囲気はとても良いです。若い職員がのびのびと活躍できるよう、先輩職員によるサポートが徹底しています。たとえば「プリセプター制度」。入社後の半年間、マンツーマンで指導を受けられるので、福祉系以外の学部出身であっても、安心して入職できる環境が整っています。大きな規模の施設でありながら職員同士の距離が近く、顔を合わせるたびに冗談めいた挨拶が飛び交うようなフレンドリーな職場です。

福祉業界って給料が安いと聞くのですが、実際どうですか?
「高い」「安い」の基準は人それぞれだと思いますが、決して「安い」とは思いません。「残業手当」「夜勤手当」もきっちり支給していますし、勤務シフト体制だって整備。「休みが取りにくい」なんて声も聞きませんし、その他の待遇面も大いに充実させています。
 

393_ext_11_2.jpg

▼求める人物像
会社全体としての求める人物像
「人と関わることが好きな方」
「笑顔を忘れず、素直な気持ちで取り組める方」
「社会貢献をしたいと考えている方」
「新しいことにチャレンジするのが好きな方」
「介護業界を自らの手で変えたいという意欲のある方」
「人のために尽くせる“ホスピタリティマインド”あふれる方」
…何ごとにも興味・関心を向けて、ポジティブにトライできる方であれば、学部・学科を問わず大歓迎です!

同僚からの求める人物像
何より大切なのは「この人のために…」と思う気持ちです。そういう意味で“素直”な方と一緒に働きたいです。心と心のつながりが軸となる仕事だけに、その時の感情や人柄が目の前の相手にストレートに伝わっていきます。先輩職員のアドバイスはもちろんですが、人生の先輩である入居者の方々の話にも素直に耳を傾けられる方なら、きっと楽しく仕事ができると思います。
 

この企業・団体の別情報

pagetop.gif