Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 2018新卒協賛法人

キャリタス福祉協賛企業紹介
社会福祉法人こうほうえん 東京事業本部
東京都新宿区高田馬場4-3-7
≫≫≫ 会社詳細はキャリタス就活2018 ≪≪≪

「心」と「情熱」で「人」の未来を創ります

344_ext_11_0.jpg

▼就活生へのメッセージ
「心」と「情熱」で「人」の未来を創ります
「誰かと繋がっている」と思えること。お互いに尊敬し合い、助け合い、支え合うことの出来る仲間がいることは素敵です。「人」としての幸せは「心が満たされる」ことに尽きます。ご利用者と「心」から繋がり合える悦び。日々探究心や向上心を持って「人」として成長する悦び。そんな悦びを「情熱」の源として福祉の未来を変革し、関わる「人」の全てが幸せになれる法人を目指しています。


▼会社紹介
地域に開かれ、愛され、信頼される
”わたくしたちは、地域に開かれた、地域に愛される、地域に信頼される「こうほうえん」を目指します。”が、社会福祉法人こうほうえんの理念です。
地域との共生を運営の根幹として、常に地域との連携、地域ニーズを先取りした事業を行っています。地域の人とお互いに助け合い、恵み合う「互恵互助」の関係を作り、子どもから高齢者まで全ての人が、住み慣れた町で自分らしく暮らし続けられる社会を目指します。

大切に思うもの「苦情」と「人財」
サービスの質の進化には、ご利用者からの”苦情”が不可欠と考えています。苦情は単なる不満ではなく、大切な意見、要望、提言です。ご利用者の声から、提供する側の独りよがりとならないサービスを目指します。ご利用者の声を受け入れ、改善できるスタッフとなるには日々の研鑽が欠かせません。研修や実践を通して成長するスタッフ一人ひとりが「こうほうえん」の大切な人財です。

サービス提供の考え方「ご利用者本位」
福祉サービスを提供し、報酬を受け取る私たちは”サービス業のプロ”です。サービスのプロの立場からご利用者に十分説明して納得を得た上で、正確、安全なサービス提供を心がけます。
ご利用者や私たちは常に変化しています。自分がそのサービスを受ける場合でも、心から受けたいと思えるかを日々自問し、ご利用者の目線で絶えずサービスを見直して、改善、進化させていきます。

 

344_ext_11_1.jpg

▼自社の3つの魅力
変化に挑戦し、「先ず、やってみる」
ご利用者のニーズの変化に、即座に対応する姿勢を大切にしています。考え過ぎて結局何もしないのではなく、やってから何がダメなのかを改善します。先ず、やってみて、実行した後に学ぶ姿勢を重視しているため、やりたいことにトライできる風土があります。いろんなことにトライしてみたいスタッフを、その想いの実現に向けてサポートします。

働きやすい職場環境「23区内駅チカ」
物心両面の働きやすい環境がスタッフのやりがいを生み、ご利用者を幸せに導きます。「働く人の満足」なくして「ご利用者満足」は得られません。利用しやすく、働きやすい施設とするため、東京23区内の駅チカに事業所を設置。研修システム、職員旅行制度、公休日数増の取り組みなど福利厚生も充実しています。産休、育休、育児・介護時短の取得率が高く、職場復帰も容易で、ライフシーンが変わっても働き続けることができます。

育成と人事システム「キャリアパスの実現」
スタッフの成長をサポートするため、各職種ごとに個々のステージに合わせた育成システムを用意しています。、人事考課は直属上司と相談しながら、法人目標と連動した個人の年間目標を作成して達成に取り組み、本人の振り返りを交えながら双方で納得できる評価を導きます。育成と評価システムを連動させて1年ごとにステップアップすることで、スタッフの望むキャリアパスの実現に繋げています。

 

344_ext_11_2.jpg

▼求める人物像
笑顔、おもいやり、やる気のある人
人が好きな人
相手の立場で行動できる人
挑戦する気持ちのある人
夢と目標に向かって努力する人
日本の福祉を変えたい人
pagetop.gif