Social Good Project

日本の福祉事業は、世界に誇れる“ソーシャルサービス”産業へ。
キャリタス福祉では、ソーシャルサービス領域で「働く」ことを志向する若者へ、その魅力を多角的・多面的にお届けします!

Search pager_next.gif 2018新卒協賛法人

キャリタス福祉協賛企業紹介
株式会社学研ココファン
東京都品川区西五反田2-11-8 学研ビル

≫≫≫ 会社詳細はキャリタス就活2018 ≪≪≪

すべての人が「ふつうに暮らせる」街づくり

360_ext_11_0.jpg

▼就活生へのメッセージ
すべての人が「ふつうに暮らせる」街づくり
社会に本当に求められているサービスや仕組みがなければ、‘つくる’。 
お元気な方から介護を必要とされる方まで、地域で‘ふつう’に暮らしてきた高齢者が安心して住み慣れた地域で暮らし続けることができる、施設と在宅介護の良いところを併せ持った「サービス付き高齢者向け住宅」のリーディングカンパニー。 
本気で人や社会のために挑戦を続ける会社だから、社員も成長し、挑戦できる環境があります。


▼会社紹介
学研のサービス付き高齢者向け住宅
学研ココファンのサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、施設ではなくその方の『住宅』。友達とのご飯に外出したり家族が泊まりに来たり、今までのライフスタイルのまま自分らしく暮らすことができるだけでなく、何か困ったことがあっても毎日顔を合わせているスタッフが24時間いつでもすぐに来てくれる。そんな【自宅よりも安心で施設よりも自分らしい暮らし】が実現できる、高齢者の新しい住まい方を提供しています。

多世代交流を軸にした展開
高齢者と子どもたちが、定期的に“ふれあう”多世代交流。脳機能の維持に高い効果があるだけでなく、あまり笑わなかった方も日常生活で笑顔が出るようになり、中にはお化粧やオシャレをするようになるなどイキイキとした笑顔が増えていく。こうした交流の延長線上の展開として、サ高住に学研の保育園や学研の学習塾を併設し、子どもたちと日常的に顔を合わせることができる、多世代交流型のコミュニティ展開も行っています。

学研が考える地域包括ケアシステム
高齢者のみならず、0~100歳以上の人が、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる仕組み。従来の介護と医療の連携・提供はもちろん、子どもと子育て世帯には保育や教育サービス、地域の方への食事サービスなど、街に住むすべての世代の人に行き届いたサービスを提供し、お互いに関わりあうことができるコミュニティ。保育も塾も、高齢者福祉もやっている学研グループだからこそできる、新しい価値のある街づくりを目指しています。

360_ext_11_1.jpg

▼自社の3つの魅力
新入社員の「困った」を支えるコーチ制度
入社してすぐは何をしていいか、何を誰に聞けばいいか、ちょっとしたことでも新入社員にとっては困りごと。そんな「困った」を支えるのがコーチ制度で、新入社員1人1人にコーチ(育成担当)が付き、新入社員のスタートを導いてくれる。また定期的な面談と具体的なチェックシートを通じて、できるようになったこと、どこに課題を抱えているのかを共有し、着実に階段を1段1段上がるように成長できる仕組みが整っている。

自分の特性を活かせる幅広いキャリアパス
入社後は必ずケアスタッフとしてスタートしますが、その後のキャリアは多岐に渡ります。相談員やケアマネジャーなど介護の資格を活かした専門職から、サ高住の開設業務、全体のサービス品質の向上を図る部門、人事など、多くの働き方があります。
そのため年に1度、全社員に「こんなことをやりたい」「会社がこうなってほしい」という想いを、役員に気兼ねなく伝えられる機会があり、会社に直接自分の希望や夢、やりたいことを語れるようになっている。

借り上げ社宅制度
学研ココファンでは、月々3万円の自己負担で利用できる社宅をご用意いたします。
部屋を借りる際の『敷金』『礼金』『仲介手数料』『更新手数料』もすべて会社負担。
寮ではなく借り上げ社宅なので、のびのびと暮らせる環境です。
※選考時の住所から勤務地(配属先)まで120分以上かかる場合に入居可能。その他社内規定あり。

360_ext_11_2.jpg

▼求める人物像
特別な知識や技術は要りません
・少子高齢社会のなかで何か役に立ちたい、高齢者が安心して暮らせる世の中にしていきたい、という想いを持っているひと。
・素直で、元気で、明るいひと。

pagetop.gif